CBD の様々な使い方

  • 6月 25, 2021
  • 6月 29, 2021
  • CBD
CBD

CBDを摂取するには、主に4種類の摂取方法があります。

・蒸気摂取

CBDリキッド等を蒸気摂取する方法。

「リキッド」とは電子タバコ用の「専用液」を指しています。

・舌下摂取

二つ目は、CBDオイル等を舌下摂取する方法。

オイルを舌の裏側に含み1~2分留めその後飲み込みます。

ベースとなるキャリアオイルは各CBDブランドによって違いますが、

オリーブオイルやココナッツオイルやヘンプオイルがベースとなっています。

・経口摂取

三つ目は、CBDグミ等を経口摂取する方法。

そのまま食べます。

CBDオイルを飲み物に入れて飲んだり、CBD入カプセルを飲むのもこの方法になります。

・皮膚摂取

四つ目は、CBDバーム等を皮膚摂取する方法。

肌に塗ります。この方法は身体全身に作用するというよりも塗布した局部に作用します。

上記した製品以外にもCBDが含まれた製品がどんどん開発され、

メディカルグレード製品のCBDペースト・CBD座薬などもありますし、それ以外にも

CBDティー・CBDコーヒー・CBDミルク・CBDウォーター・CBDハニー、CBDアイスクリーム、コスメ、性用品、アパレルウェアなども開発されています。